プロフィール

ぴよたまGO~!

Author:ぴよたまGO~!
家族5人暮らし!
2女1男を抱え
関西→東海へと転勤し早数年!
いつになったら戻れるのやら・・・

AquariumClock 2

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

回転する犬

ゲームコーナーPlus


おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ぴよたまファミリー!
家族の日々の出来事などを綴っていきます(*^^*)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたお久しぶりのブログです^^;
いや~~~
またまたサボってしまいました^^;
4月に入り、新入生が入ってきたりしなんだこんだと忙しく・・・(言い訳ですが^^;)
また、ポツポツと書いてみようと思います♪


ー26日の金曜日の夜ー
家族でイオンに行こうと思い 
もう到着という時に前に走っていた原付バイクが一旦停止せず飛び出し
車とクラッシュ>< >< ><
バイクは飛んでくるしバイクの運転手は地面へ落下・・・
直ぐに携帯を持ちバイクの運転手のもとへ行き
脈をとり意識確認をした。(意識ありでした)
頭部より出血があったので止血しなければと思い
車内からひざ掛けをパパに持ってきてもらった。
頭部を押さえ痛みで動こうとするお兄さんをパパと私
そして、相手の車に乗っていた方と三人で押さえ
救急車の到着を待った。
バイクに乗っていたお兄さんは痛み等で現状把握ができてなく
不思議そうに私達の顔を見ていた。
事故に合い怪我をしている事と救急車が直ぐにくる事と話した。
道路はこの事故で渋滞になっていたので救急車が来れるか
心配していたが、無事  到着
お兄さんは近くの病院へ搬送され、私達は目撃者として警察に話を聞かれていた。
事故処理も終わり車へ戻ると、長女が事故の怖さから泣いていた。
命に別状はないから大丈夫と話した。
子ども達は初めて事故に遭遇しビックリしたのと怖かったとで
心臓がバクバクしていたという。
私も内心は怖くて心臓がバクバクしていたが
意識がなければ心臓マッサージをしなきゃとか
生きててほしいとか色々思いながら駆け寄って行ったので
子ども達の気持ちはよくわかった。
次の日、子ども達は何もなかったかのように
普通に過ごしていたのでほっとした。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 家族ブログへ



テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://momonosizuku.blog94.fc2.com/tb.php/107-4611c133
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。